土湯沢林道

幻想の森がある土湯沢林道を走りました。


幻想の森は、山形県戸沢村にあります。

トラベルjpというホームページに詳しく載っています。
http://guide.travel.co.jp/article/12288/

↑これは私の撮った写真です。
幻想の森という雰囲気がいいでしょう(^^)






入り口は、国道47号は最上川白糸の滝ドライブイン付近にあります。


今は営業していない最上川スキー場に行く林道です。


土湯沢林道という名前があるようです。



奥の細道最上川ライン」と呼ばれるJR陸羽西線の下を抜けてゆきます。



路面状況は比較的良好で特に荒れたところはありません。
ただ、路面が急になっているところ、砂利がやや粗いところがあります。








なかなか、見晴らしの良い景色です。




植樹して森を育てているんですね。



林道を駆け上がってゆきます。



ここが幻想の森の入り口です。


距離は片道たったの2.8kmです。




熊注意の看板はあちこちで見かけますが、
マムシ注意の看板はここしか見た事がないです。



幻想の森は、以前に一度来てます。
2回目なのでそれほどの驚きはないです。

マンモスに見える木があります。




幻想の森らしく撮りますか!



ソフトフォーカスにしてみたり、
色を替えてみたり、
なかなか幻想的に撮るのは難しいです。


かろうじてこれだけが幻想的に撮れました。



木の穴からみる森、光りの帯を放つ太陽、


「幻想の森」というタイトルをつければバッチグーです。






ただの穴ぽこと思っていましたが、
見る角度によっては素晴らしいものに見えます。


角度をかえて撮ります。





穴ポコもこれだけ表情があります。




ところでこの場所が映画のロケで使われたというのを初めて知りました。
超高速!参勤交代』には、ここで撮影されたシーンがあるそうです。
映画はあまり見ないですが、映画のロケ地と思うと凄いところじゃありませんか。

そして、JR東日本「大人の休日倶楽部」のCMでもやってたとか!
吉永小百合もこの場所に立ったとか(゚Д゚;)
益々、いい場所のように見えてきました。


でもひっそりとしたこの場所、

撮っている途中で、いつもはカシャカシャといい音がするレンズが
急にボシャボシャと音が変わった。
これ以上は撮っちゃいかんということか・・・
家に帰ったら元のシャッター音に戻った(゚Д゚;)

夜は行きたくないです。

でるぞお〜 熊もんも (^▽^;)