夏の鳥海ブルーライン

昨日酒田に帰ってきて、今日は26℃と急に涼しくなりました。

もう夏は折り返しのようです。

 

暇を見つけてはブルーラインに行って撮りだめしてました。

今年は夏でもガスがかかってている日が多く

       鳥海山は顔を出す日が少なかったように思います。

 

いつもカメラを抱えて走りに行きます。

鳥海山のキラッと輝いた瞬間は嬉しいものです。バイクを停めて撮りまくります。

天気が悪い日もありますが それもまた鳥海ブルーラン(*^▽^*)

 

ブルーラインを走って36年になりますが、ここを走れば気持ちはあの頃のまま。

そんなタイムマシンのような道に感じたブルーラインの夏でした。

 

f:id:GSX-R1000:20190818183507j:plain

 

 

f:id:GSX-R1000:20190818183634j:plain


この場所は自分では加曾利さんポイントと呼んでます。

日本海と象潟の田園をバックにして撮るとサイコーなんですよ。

一人なので撮るのは難しいですけどね(^^;

f:id:GSX-R1000:20190818183605j:plain

 

夏の青空と雲のコントラストが素晴らしいです。

f:id:GSX-R1000:20190818183706j:plain

 

 

 

 

今度はガスのかかったブルーラインです。

 

f:id:GSX-R1000:20190818194152j:plain



秋田県側のコーナーの見える場所がいいんです!

f:id:GSX-R1000:20190818194203j:plain

 

ガスが山肌を登っていくのも夏の鳥海山ですね。

 

f:id:GSX-R1000:20190818194110j:plain

 

 

コーナーのうねる風景をパノラマで撮ります。

f:id:GSX-R1000:20190820221111j:plain

 

 

そんな天候の悪い時でもライダーが走ってゆく姿を見るといいものです。

f:id:GSX-R1000:20190818194100j:plain

 

 

 

 

 

 

 

また、ある日の景色です。

 

下の方の入り口は晴れていますが、

f:id:GSX-R1000:20190818193814j:plain

 

上はガスがかかってます。

f:id:GSX-R1000:20190818193835j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20190818193848j:plain

 

ガスがかかってても、

  バイクとコーナーと緑と  これだけでゾクゾクするほどいい風景です(*^^)v

f:id:GSX-R1000:20190818194000j:plain



 

秋田県側の駐車場です。

登山シーズン真っ盛りで車が多いですなー

f:id:GSX-R1000:20190818194047j:plain

 

 

 

ブルーラインを下り秋田県側です。

 

にかほの風車道を走り、

f:id:GSX-R1000:20190818185454j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20190818185409j:plain

 

 

名もなき一本道のそばの花を楽しみ、

 

f:id:GSX-R1000:20190818185103j:plain

f:id:GSX-R1000:20190818184713j:plain

 

もっと遠慮せず、一本道の両脇を蕎麦の花でドーンと埋め尽くして欲しいなあ。

 

f:id:GSX-R1000:20190818184434j:plain

 

まあとにかく、そばの花が見れてよかった!

 

f:id:GSX-R1000:20190818184626j:plain

 

 

それからプチ北海道を楽しむ(^_^)/

 

f:id:GSX-R1000:20190818185218j:plain

 

ここの一角だけ北海道ってオーラがビンビン来ます。

f:id:GSX-R1000:20190818185256j:plain

 

 

さて、また鳥海山を折り返し。

 

暇を見つけて走ってますが

なかなかこんなブルーの空と深い緑の風景を見れるときは少ないんですよ。

f:id:GSX-R1000:20190818193320j:plain

 

グイグイ来ますなー

f:id:GSX-R1000:20190818193341j:plain

 

 

バイクを止めて鉾立の景色を眺めます。

f:id:GSX-R1000:20190818193430j:plain

 

 

お”-雲が立ち上る~

f:id:GSX-R1000:20190818193500j:plain



渓谷に立ち上る雲がとっても幻想的でした。

 

 

そこに~  なんと~

 

 

ここは天国かっ

 

 

そんな景色が広がりました。

 

f:id:GSX-R1000:20190818193623j:plain

 

 

天気がいいのにもかかわらず、渓谷に急に現れたブロッケン現象でした!

 

極楽とんぼってこんなことをいうんだな・・・

 

      バイクで自由気ままに遊び歩いている自分だよ( ̄д ̄)/

 

f:id:GSX-R1000:20190818193559j:plain

 

やがてゆっくりと消えてゆくブロッケン現象。。。

 

f:id:GSX-R1000:20190818193633j:plain

f:id:GSX-R1000:20190818193651j:plain

f:id:GSX-R1000:20190818193707j:plain

 

ブロッケン現象に、極楽とんぼを見つけて 自分を重ねてしまったという・・・

 

まあ、ライダーって自由でいいんじゃない(*^^)v

 

 

 

鉾立渓谷にライダーの自由の象徴を見つけたようなひと時でした。

 

f:id:GSX-R1000:20190818193717j:plain

 

 

 

 

以上が夏の間に撮りだめていたブルーラインです。

 

f:id:GSX-R1000:20190818193730j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20190818193743j:plain

 

さあ夏も折り返しです。

今度は、秋のブルーラインを探しに行くかな。

 

では(^_^)b

藤岡さんの珈琲道

 

仮面ライダーで育った私としては、藤岡弘さんのファンです。

その影響もあり54歳にして今もバイクに乗り続けているわけです。

藤岡さんの珈琲道に触れる機会がありましたので記事にします。

 

f:id:GSX-R1000:20190817102543j:plain

 

 

 

 

 

休憩時間に小安峡にある栗駒フーズにスイーツを求めに行った時のことです。

ここに来たのは一年ぶりかなあ。。。

f:id:GSX-R1000:20190817101446j:plain

 

 

お盆休みでお客さんが多かった。

 

f:id:GSX-R1000:20190817101602j:plain

 

お店のスペシャルメニューが工事用看板に書かれているところがいいです。

工事関係者には大うけではないでしょうか(*^▽^*)  

ぜったいこれくれって言っちゃうよ。

でも、今日はお客さんが多いので複雑なメニューは大変でしょうから注文しません。

手間のかからないソフトクリームにします。

f:id:GSX-R1000:20190817101715j:plain

 

 

ソフトのお姉さんも元気そうですねー   暑い中、ごくろ~さん(^^)/

一年ぶりですが、顔を覚えててくれてうれしいです。

 

f:id:GSX-R1000:20190817101948j:plain

 

 

このお店は藤岡さんとつながりがありまして、

      毎月藤岡さんのお宅に牛乳を送っているそうです。

f:id:GSX-R1000:20190817102158j:plain

 

 

お店には藤岡珈琲の張り紙がありました。

f:id:GSX-R1000:20190817102048j:plain

 

 

ここに並べられてたら、藤岡ファンとしては買わねばねえなあ。。。。。

 

両方買った!

 

f:id:GSX-R1000:20190817102258j:plain

 

 

ソフトもすぐ溶けてしまう32℃の珍しく激暑の小安峡でした。

 

f:id:GSX-R1000:20190817102406j:plain

 

 

 

 

 

現場に戻り、藤岡珈琲をいただくことに。。。

 

f:id:GSX-R1000:20190817102505j:plain

 

藤岡さん珈琲道のパンフレットを拝見し、珈琲道があることを知りました。

茶道の珈琲版ですね!

藤岡さんはコーヒーを茶筅で泡立てていただくこともあるそうです。

f:id:GSX-R1000:20190817102611j:plain

 

 

いったいどんな味がするんだろう、興味津々です。

 

f:id:GSX-R1000:20190817102844j:plain

 

 

 

水筒を持っているので、これを利用します。

 

f:id:GSX-R1000:20190817102941j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20190817101235j:plain

 

 

お湯はどうするか( ゚Д゚)

 

周りにあるものといえば ビーカーと電熱器でしょう♬

 

f:id:GSX-R1000:20190817102738j:plain

 

 

こんなんでいいんか~

 

藤岡さんの珈琲道の教えに書いてありました。

 

      淹れ方の「決めつけは邪道である」って( `ー´)ノ

 

f:id:GSX-R1000:20190817102635j:plain

 

 

さすがライダー藤岡さんです。

 

      形はどうあれ 珈琲を楽しむことにあるのだ!

 

 

f:id:GSX-R1000:20190817101337j:plain

 

 

珈琲の味が ガツンとキタ~♬ 

 

香りがよくって深い味わい。口に含むと鼻に抜けるふくよかな香り。

藤岡珈琲をいただくと時間がゆっくり流れるから不思議。。。

 

これが藤岡さんの珈琲道か、素晴らしい(*^▽^*)

こういう時間を大切にしないといけないなあと しみじみ思うのでありました。

 

仕事をほっぽり投げて(^-^;・・・