スターフライヤーで北九州へ

2月16日スターフライヤーで北九州にいきました!

最近、仕事で飛行機に乗る機会が増えました。

仕事とはいえ、なんかウキウキするのですよ。

移動の時くらいは楽しみながら行きましょう!

 

そんな北九州への仕事旅を書きます。

 

f:id:GSX-R1000:20200218210923j:plain

 

朝7:00の庄内空港です。

席はできればエンジンより前方と決めてます(*^▽^*)

 

 

庄内から羽田へ♪

小さい飛行機なので特に萌えるものは・・・  少ないです。

 

f:id:GSX-R1000:20200218210931j:plain

 

 

羽田空港に到着。

 

 

いつもながら、飛行機がゴロゴロと普通にあるしヾ(@⌒ー⌒@)ノ

羽田に来ると凄くテンション上がるのですよ。

 

f:id:GSX-R1000:20200218210940j:plain

 

 

第2ターミナルのANA側から、第1ターミナルのJAL側へ移動します。

歩いて15分くらいで行けるのですが、今回は連絡バスで移動します。

 

いつも目にするブリッジです。

わざわざブリッジを造らなくとも・・・と思うのですが、

このモザイクのブリッジは、、、

f:id:GSX-R1000:20200218210951j:plain

 

モザイクではござりません!  何を造っているのか? 

 

東京オリンピックで驚かせたいのか? 自分としては謎です。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211002j:plain

 

 

 

バスでJAL側へ。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211012j:plain

 

JAL側へ来るのは4年ぶりです。

 

おおっと~ 見つけた羽田航空神社

 

f:id:GSX-R1000:20200218211109j:plain

 

そういえばテレビで見た記憶が・・・

 

時間があるので お参りしていかねばなりません。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211030j:plain

 

 

 

初めて来ました。

 

第一ターミナル側は歴史がありますなあ。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211040j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20200218211050j:plain

 

 

そして久しぶりに来た、スターフライヤー乗り場♪

 

f:id:GSX-R1000:20200218211141j:plain

 

 

あれー 4年前とあまり変わってないんじゃない。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211130j:plain

 

北九州に行くANA系列の飛行機はスターフライヤーなのです。

 

このブラックの機体を見ると、あ~北九州へ行くんだなって実感がします。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211121j:plain

 

 

スターフライヤーの機内もブラックで統一されてるんです。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211217j:plain

 

 

シートにはタッチパネル式のモニターがあって近代的です。

ANAの小型の機体にはこういった装備は少ないです。

流石、顧客満足度ナンバーワンのスタフライヤーです。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211151j:plain

 

ANAの安全ビデオは歌舞伎で面白いと思いましたが、

スターフライヤーは個人的にはそれを上回っていると思います。

 

スターフライヤーマンが出てくるのです。好きです、こういうの。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

スターフライヤーマンに乗せられて、北九州空港へ到着!

 

f:id:GSX-R1000:20200218211416j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20200218211246j:plain

 

手荷物の受け取り場所ってその町の顔ですからね。

 

北九州空港には、メーテルです!

 

f:id:GSX-R1000:20200218211227j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20200218211237j:plain

 

 

銀河鉄道999ですよ。  かなり古いかなあ・・・

 

自分の年代にはドンピシャなのですけど(^^;

 

 

北九種空港には国際線もあり、中国と交流も深いようです。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211300j:plain

 

 

なんと、北九州空港には足湯もあります!

 

f:id:GSX-R1000:20200218211407j:plain

 

ロビーにはメーテルが(*^^)v

 

f:id:GSX-R1000:20200218211440j:plain

 

メーテルの上の窓の外は海なのですよ。

北九州空港は海の上に造られているので夜間の発着もOKとか。

24時ころまで稼働しているようです。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211452j:plain

 

 

 

 

北九州空港での楽しみといえば、ラーメンなのです!

 

空港でラーメンが食べれるっていいです。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211310j:plain

 

芸能人のサインがびっしりと(゚д゚)!

 

f:id:GSX-R1000:20200218211334j:plain

 

豚骨ラーメンです。 庄内は豚骨ラーメンはないので、こういう味も食べたい。

 

酒田の次郎系の風林火山のラーメンよりもアッサリ。。。

これは食べやすいなあ。

大盛を頼みたいけど、九州は替え玉文化なので大盛がない。

文化的なものもありますが、冷めてきたスープにまた麺を入られれても最初のフレッシュな麺が楽しめないよなあ。できれば最初からガツンと大盛麺ですすり上げるというのが性に合うのですけど。。。まあ、つけ麺的に食するのがいいんでしょうね。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211347j:plain

 

 

 

 

 

リムジンバスで小倉へ移動!

 

f:id:GSX-R1000:20200218211503j:plain

 

駅下の連絡通路を通って南側へ、

連絡通路にマンホールの案内が。 銀河鉄道999の町だなヾ(@⌒ー⌒@)ノ

これ見て、探しに行こうと思ったほど。

f:id:GSX-R1000:20200218211514j:plain

 

 

ホテルにチェックインです。  どこに行っても安定した造りの東横イン

脇にセブンイレブンができてた。

f:id:GSX-R1000:20200218211523j:plain

 

 

 

 

荷物を預けて、とりあえず散歩にいきます。

 

お~  久しぶりの小倉駅です。  

新幹線とJR線、モノレールもあり路線が交差する駅です。都会ですよ!

 

f:id:GSX-R1000:20200218211541j:plain

 

この日、北九州マラソンが開催されたのです。

寒い日で走るには厳しい天候だったとか。バイパスホンダの山下店長さんに会いに行こうと思ったのですけど、おそらくフルマラソンで萌え尽きたであろうと思いまして、

とりあえず、小倉城から応援させていただきました。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211939j:plain

 

 

初めて登った小倉城!  しゃちほこの顔を見れてよかった。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211825j:plain

 

初めて中に入ったのですが、歴史的な資料もありいいっすね。

小倉歴史を初めて知ってますます好きになりました。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211629j:plain
f:id:GSX-R1000:20200218211647j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20200218211704j:plain

f:id:GSX-R1000:20200218211717j:plain
f:id:GSX-R1000:20200218211729j:plain
f:id:GSX-R1000:20200218211743j:plain
f:id:GSX-R1000:20200218211754j:plain





f:id:GSX-R1000:20200218211906j:plain

 

 

 

こちらは展望台です。

 

f:id:GSX-R1000:20200218211813j:plain

 

 

小倉城から眺めた景色も近代的でいいよ。

造りがハイカラでそれはもう ザ小倉です!

 

f:id:GSX-R1000:20200218211804j:plain

 

ええなあ  小倉城  ぐいぐい来ますよ!

 

f:id:GSX-R1000:20200218212021j:plain



 

それから庭園へ。

 

f:id:GSX-R1000:20200218212041j:plain

 

 

f:id:GSX-R1000:20200218212052j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20200218212116j:plain
f:id:GSX-R1000:20200218212102j:plain

 

 

流し見しながら庭園を歩き、茶室もあった。

 

f:id:GSX-R1000:20200218212131j:plain

 

殿様の座敷のような造りで、

 

f:id:GSX-R1000:20200218212152j:plain

 

縁側から見る池、とビルの風景が 小倉だなーって思いましたよ。

f:id:GSX-R1000:20200218212202j:plain

 

 

f:id:GSX-R1000:20200218212213j:plain

 

 

そして一番驚いたのは、、、

 

    鯉 ♫

 

  

f:id:GSX-R1000:20200218212224j:plain

 

 

鯉を見て何を驚いてるの?  とお思いでしょうが、

 

この鯉って、山形県の善宝寺の池の鯉と同じ 人面魚であった!

 

しかも、ゴールド系の鯉はほとんど人面魚だよ。 

善宝寺の人面魚よりも数が多いんでないかい( `ー´)ノいいもの見つけたなあ(笑)

 

f:id:GSX-R1000:20200218212235j:plain

 

庭園よりも 人面魚に感激したのでありました。

 

f:id:GSX-R1000:20200218212244j:plain

 

 

それから、八坂神社へ!

 

 

f:id:GSX-R1000:20200218212254j:plain

 

 

鳥居をくぐると石に刻まれた寄付金の金額におののき。。。

 

f:id:GSX-R1000:20200218212313j:plain

 

本殿に近づくごとに金額がだんだん上がっていくのだよ。

 

f:id:GSX-R1000:20200218212325j:plain

 

百度石ってこういうの、ってまじまじと拝見。

 

f:id:GSX-R1000:20200218212335j:plain

 

 

そして本殿へ。

 

f:id:GSX-R1000:20200218212359j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20200218212415j:plain

 

この迫力!  しめすぎるぐらいにしまるしめ縄♪

f:id:GSX-R1000:20200218212434j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20200218212459j:plain

 

お賽銭入れてしっかりとサバイバル訓練のお参りをしました。

 

どうか、水の中でおぼれませんように・・・  

 

 

 

 

それから、松本清張記念館へ!

f:id:GSX-R1000:20200218212649j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20200218212521j:plain

 

ここに入るのも初めてです。

 

テレビでよくやってましたよね、松本清張ドラマスペシャル!

 

 小倉の出身でこの地に記念館が建ったのです。松本清張の家とか、原稿を書いていた部屋とか、いろんな書物がたくさんあって作家って凄いな。こんなに没頭して書くものなのか、と驚くばかり。

中は撮影禁止で、唯一撮っていい場所がここ!

 

f:id:GSX-R1000:20200218212623j:plain

 

ちょっと作家に見えるかな。  ただの観光オヤジですが(^^;

 

 

 

 

ま、あれだね、  この建物もすごいねー

 

リバーウォーク北九州といってなんでもござれの大型複合商業施設だそうです。

 

 

 

f:id:GSX-R1000:20200218212659j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20200218212708j:plain

f:id:GSX-R1000:20200218212718j:plain

 

造りがハイカラで若者の町って感じです。

 

初日は以上で終了です。

 

 

 

 

 

 

さて2月17日はいよいよ本番!

今回は仕事といっても、ネットでも公開されている講習会に行ってきたのです。

 

 

戸畑駅に降り、通りから見える若戸大橋に見とれます。

 

f:id:GSX-R1000:20200218212744j:plain

 

 

 

f:id:GSX-R1000:20200218212755j:plain

 

いい橋だなー

 

50年くらい経ち管理が国から小倉になり、通行料金が無料になったそうです。

 

f:id:GSX-R1000:20200218212813j:plain

 

 

その若戸大橋のそばにある日本サバイバルトレーニングセンターです。

 

f:id:GSX-R1000:20200218212823j:plain

 

 

日本水産の建物の中に研修室があって、この建物が歴史的建造物なのですよ。

 

f:id:GSX-R1000:20200218212831j:plain

 

 

f:id:GSX-R1000:20200218212842j:plain

 

 

ここの施設で現場での非常事態に備えての訓練があるわけです。いろいろな訓練がある中その中でも恐れられているのは、ヘリコプター水中脱出訓練なのです。

4年に1度の更新なのです。

泳ぎは得意な方ではないけどプールは小さい時から好きな方でしたので潜りは大丈夫!

イッテQでもやってましたよね。

 

www.youtube.com

 

こうして訓練に耐えぬき燃え尽きたわけです。

次は4年後か(^^;

 

 

 

 

 

 

 

3日目は次の出張準備もありますので速やかに帰ります。

 

バスに乗る前に小倉駅内を散歩して帰ります。

 

f:id:GSX-R1000:20200218212947j:plain

 

 

おおー  何気にメーテルです!

 

f:id:GSX-R1000:20200218212933j:plain

f:id:GSX-R1000:20200218212922j:plain

 

銀河鉄道999号です!

 

さいころテレビで見てました。哲郎とメーテルが汽車に乗って機械の体を手に入れるというストリーで、最後まで見たことはありません。小さい時はなんてなんて暇なアニメなんだろうと思っていたのですが、今この歳になって鉄旅って憧れます。

小倉から酒田までオールグリーンで豪華な鉄旅で帰ろうかなとも思ったり(^^;

12時間もあればたどり着けるやないか、飛行機代とたいした変わらんし、それより腰が持つかというところです(笑)

 

 

高速バスで北九州空港へ!

バスから見た雪景色の北九州の町がよかった。

 

f:id:GSX-R1000:20200218213005j:plain

 

 

北九州空港の展望デッキにも雪が。東北に住んでいて雪は見飽きているのに、九州で見る雪はすごくおつなものに見えるから不思議です。

 

f:id:GSX-R1000:20200218213031j:plain

 

 

スターフライヤーで帰りましょう!

 

f:id:GSX-R1000:20200218213051j:plain

 

 

帰りの景色は凄く輝いて見えるものです。 千葉県上空です。

 

f:id:GSX-R1000:20200218213103j:plain

 

f:id:GSX-R1000:20200218213113j:plain

 

 

f:id:GSX-R1000:20200218213122j:plain

 

アクアラインの換気塔ですね。

 

f:id:GSX-R1000:20200218213132j:plain

f:id:GSX-R1000:20200218213141j:plain

 

昔、東京湾人工島にアクアラインの掘削で仕事に行ったなあ。なんて懐かしく思いながら眺めてましたよ。すっかりおじさんになってまった。

 

f:id:GSX-R1000:20200218213151j:plain

 

 

f:id:GSX-R1000:20200218213159j:plain

 

 

羽田空港に着陸♪

 

そして庄内便へ乗り換えです。

 

f:id:GSX-R1000:20200218213221j:plain

 

そんなんで3日間の北九州の旅は終了しました。

 

溺れることなく無事に終わってよかったです。

 

2020 Tokyo Olympic year

東京オリンピックの開催が決まったのは2013年9月7日のこと。

 

出張のたびに羽田空港でTokyo2020のポスターをずっと見ていました。

ついにオリンピックの年が来ました。

 

f:id:GSX-R1000:20200213194002j:plain

 

 

 

f:id:GSX-R1000:20200213194213j:plain

 

前回の東京オリンピックが開催されたのは1964年、56年ぶりに日本で開催されます。

 

自分は今年で55才です。

前回のオリンピックが開催されたのは自分が生まれる1年前のことです。 

20年前は国民の会社員の定年は55才という時代で、もし、その定年制が今でも続いているとすれば、自分は今年定年を迎えて毎日サンデー(毎日が日曜日)に入社して、毎日バイク三昧でオリンピックをみているという夢のような2020年になっていたかもしれません。

 

しかし、現実は違っていて仕事であちこち飛び回っていたのでした。

 

とまあ、、、いろいろと感じる、羽田空港で感じる2020オリンピックイヤーです。

横須賀での仕事帰り、久しぶりに羽田空港を散歩しました。

 

 

f:id:GSX-R1000:20200213194047j:plain

 

 

京急羽田空港に着くと、まずはこのエスカレーターで羽田空港を感じますね。

 

f:id:GSX-R1000:20200213194601j:plain



メルセデスショールームがあり、

 

f:id:GSX-R1000:20200213194539j:plain
f:id:GSX-R1000:20200213194518j:plain


この値段て・・・  地方じゃあ 家建つよ・・・

 

 

そんな価格におののき 上のフロアへ。

 

f:id:GSX-R1000:20200213194711j:plain

 

いつもながら開放的なフロアです!

 

f:id:GSX-R1000:20200213194804j:plain

 

 


さらに上へ

 

f:id:GSX-R1000:20200213194349j:plain

 

あれ、、、こんなところにマッサージチェアってあった?

 

f:id:GSX-R1000:20200213194409j:plain

 

 

天空のマッサージチェア、今度時間があったときにゆっくり揉まれていこう♪

 

f:id:GSX-R1000:20200213193819j:plain

 

 

羽田空港に来ると、やっぱり気になるのが展望台です。

 

f:id:GSX-R1000:20200213193913j:plain

 

 

あれ、天井にイルミネーションがあるよ。

 

f:id:GSX-R1000:20200213193555j:plain

 

 

相変わらず、開放感たっぷりな場所です。

 

f:id:GSX-R1000:20200213194019j:plain

 

 

羽田空港の外の展望デッキが気持ちいいんです。

 

 

f:id:GSX-R1000:20200213193612j:plain

 

 

f:id:GSX-R1000:20200213194115j:plain

 

 

飛行機好きな方がたくさんいます。

 

カメラで飛行機を撮るだけでなく、

雀に餌をあげてバードウオッチングも楽しんでました。

 

f:id:GSX-R1000:20200213194247j:plain

 

 

f:id:GSX-R1000:20200213194300j:plain

 

 

雀集めすぎやろ~

 

f:id:GSX-R1000:20200213194316j:plain

f:id:GSX-R1000:20200213194340j:plain

 

この雀の後ろには、管制塔があります。

おそらそのアングルを狙ってたんですね。

 

f:id:GSX-R1000:20200213194229j:plain

 

 

f:id:GSX-R1000:20200213194327j:plain



 

いつ来ても開放的な場所です。

 

ひっきりなしに飛行機が離発着するのであきませんなあ~

f:id:GSX-R1000:20200213194056j:plain
f:id:GSX-R1000:20200213194104j:plain

 

 

f:id:GSX-R1000:20200213194143j:plain

 

 

f:id:GSX-R1000:20200213194154j:plain

 

 

東京スカイツリーが見えるよ。 テンション上がります!

 

f:id:GSX-R1000:20200213193946j:plain

 

 

1月27日は横須賀に仕事に行くとき、庄内から羽田に着陸するとき、凄いシーンを見たのです。羽田空港って2機同時に着陸できるんですね。

着陸するとき飛行機の窓の外に飛行機が見えてて、同時に羽田空港に入ってていいの?とハラハラしながら見てましたが、それぞれ違う滑走路に降りるんですね、ワクワクしてみてました。そういう時に限ってカメラはカバンの中だった(^^;

 

何度乗っても飛行機はワクワクするものです。

 

f:id:GSX-R1000:20200213194911j:plain

 

 

 

こちらは庄内行きの小さい飛行機。。。

 

f:id:GSX-R1000:20200213194920j:plain



今回2月9日、庄内空港に着陸するときのエピソードです。

もうちょっとで着陸というところで強風にあおられて再浮上(゚д゚)!

飛行機が揺れて、隣のおばあちゃんが前のシートにしがみついたので自分もハラハラしてしまった。以前、庄内空港オーバーランしたニュースが頭をよぎるぅ~。

何度も飛行機に乗っているのに庄内空港の着陸をやり直したのは初めて遭遇しました。

 

 

 

f:id:GSX-R1000:20200213194824j:plain

 

飛行機に乗るたびにワクワクさせられる羽田空港です。

 

2020Tokyo Olympic year ついにその時が来ますね!

 

心配してるのは、、、

どうか、オリンピック開催中は東京近辺での仕事が来ませんように・・・

宿も飛行機も激込みだろうなあ(^^; 

おろらく仕事にならんよなあ、そんな時はオリンピックを楽しまなきゃ♪

テレビにかじりつく(^_^)/ では。