TANAXシェルシートバッグ

GSX-R1000Rの小ぶりのシートに似合う、

    使い勝手のいいツーリングバッグがあるので紹介します。


http://www.tanax.co.jp/motorcycle/product.php?goods_id=6836







雪が降っているので乗れませんなあ〜。

    久しぶりに引っ張り出しました!



SSバイクのリヤシートって小さいんですよ。

荷物を載せることは重要視させてませんので(^^;


タンクバッグは、前傾姿勢の強いバイクなので大きめのタンクバッグは邪魔になるし、

そうなるとリヤシートにバッグを載せるのが一番かと思います。


この小さいシートに載せられるツーリングバッグとなると、

大きさはおのずと限定されるもの。。。

TANAXから発売されているシェルシートバッグを見つけまして、

小、中、大と3種類があり、


選んだのは、シートからはみ出さない大きさで、

一泊ツーリング程度の荷物が入るを選択!





このくらいの大きさなら、

バイクのスタイルも崩れずそれほど邪魔にならないでしょう。



竜飛岬に行った時の写真ですが、こんな感じになります。



中はこのくらいのスペースです。

レインスーツと一泊程度の小物類が入る程度です。


お土産が増えた〜 という場合は容量をアップできます!

因みにシェルシートバック小には容量アップ機能は付いていません。



このバッグのいいところは、バッグの上がハードシェルになってまして、

荷物を押し込んでもバッグの上が凸凹にならないのです。

型くずれしないので思いのほか使い勝手はいいです。



そして、蓋を上にあげたときにストッパーがついてて、

蓋が閉まらずとっても便利(*^▽^*) 



それから、シートに固定する紐がいいんです!

こうしてシートに紐を通して、


フックの上に、



バッグを固定します。

しっかりとした固定具合で、高速を走ってもフラれることはありません。



バッグを外した時の紐の処理は、固定するフックが付属されていまして、

固定ひもをシートから外さなくてもよいという細かい配慮♪


これでお値段は13500円♪


今までにシートバッグは3つほど使いましたが、これが一番良かった!

安くって大きさも手ごろで仕立てもいい。

優れた逸品だと思います。